ワイドページを選択

ドキュメンタリー作品「ダイオウイカ大解剖」が第61回科学技術映像祭において優秀賞を受賞しました
ダイオウイカ大解剖 映画・ビデオ:50分

昨年、本学およびかごしま水族館で上映会を開催しましたドキュメンタリー映像作品「ダイオウイカ大解剖 巨大生物 進化の謎」が第61回科学技術映像祭において教育・教養部門優秀賞を受賞しました。

この映像祭は日本で最も権威ある科学技術の映像祭です。
「ダイオウイカ大解剖 巨大生物 進化の謎」は日本各地の漁師たちの目撃証言などを絡めながらダイオウイカの解剖に臨む研究者たちを追った作品で、本学部加藤早苗准教授が取材協力をし、作品にも出演しています。
入選作品発表会は現在日程調整中です。

第7回騎射場ぶり祭PLUSを開催しました

2020年1月25日(土)に、水産学部魚食普及サークルPESCAが運営する「第7回騎射場ぶり祭PLUS」が行われました。今年は雨模様でしたが、例年通り1000人を超えるお客様が騎射場を訪れ、東町漁協や牛根漁協の養殖ブリや垂水市漁協の養殖カンパチ、枕崎産かつお節などの県産水産物を様々な料理で楽しみました。

Page Top