HOME 投稿 学部で学びたい方

学部で学びたい方

海と生き物、食べ物好きな学生集まれ!

1.水産学部での学び 2.キャンパスライフ 3.キャリア・就職 4.入試情報


1.水産学部での学び

世界に羽ばたく水産技術者を目指して

 

水産学部は、鹿児島から東南アジア・南太平洋という広い地域の海や川を活動の場とし、多様な教育分野から将来の目標に合った学びをサポートしています。

水産学部とは?さぁ、探検しよう!


2.キャンパスライフ

他では味わえないダイナミックな海と山に囲まれて

 

学生生活の醍醐味は勉強だけではありません。美しい海や島、雄大な火山のそばで人生の一時期を過ごすことの喜び。サンゴ礁でのダイビングも可能で、ダイナミックな大物釣りも楽しめます。

Let’s Enjoy!
水産LIFE
雄大な大自然
とともに
利便性の高い
古き良き都市型学生街
充実した
生活サポート


3.キャリア・就職

水産業界・食品業界に貢献する準備をサポート

 

1年次から就職に向けた準備を計画的に進め、将来の進路決定がスムーズに行えるよう、カリキュラムや就活支援対策を構築しています。

1年次から始まる
キャリア教育
就職データ
進路情報
社会で活躍する
卒業生
卒業生からの
メッセージ


4.入試情報

鹿児島の自然の中で学ぼう

 

水産学部は、海や生物、食べ物に興味を持ち、水産業と食品業界の発展を通じて社会貢献したい人を募集しています。
あなたのご入学を心からお待ちしております!

 

【入試速報】

新型コロナウイルス感染症対策に伴う令和3年度入学者選抜方法等の変更について(第3報)

水産学部入試について 経済支援制度
奨学金
入試Q&A




水産学部をもっと知りたい

オープンキャンパス 毎日がオープンキャンパス 水産学部パンフレット

HOME 投稿 マレーシアトレンガヌ大学水産・食品科学部、北海道大学水産学部と国際オンライン交流シンポジウムを共催しました

マレーシアトレンガヌ大学水産・食品科学部、北海道大学水産学部と国際オンライン交流シンポジウムを共催しました

シンポジウムのポスター

令和2年11月30日に、マレーシアトレンガヌ大学(UMT)、北海道大学との共催で、国際オンライン交流シンポジウムを3大学の学生向けにオンライン開催しました。3大学を代表してUMT水産・食品科学部学部長のMohd Effendy Abd Wahid教授より開会の挨拶があり、その後各大学より2名の教員が15分程度それぞれの研究についての講演が行われました。本学水産学部からはバスケス・ミゲル教授による「外来種のワタリガニ捕獲のための餌や仕掛け」、塩﨑一弘准教授による「神経ペプチドYノックアウトゼブラフィッシュ:養殖研究用の 新しい実験モデル」に関するプレゼンが行われました。本シンポジウムには、3大学より約160名の学生が視聴・参加し、講演後に活発な意見交換が行われました。

ミゲル教授の講演の様子
塩﨑准教授の講演の様子
シンポジウムの様子

HOME 投稿 201125深海魚研究会で鹿児島産PR 産官学で“西の王国”周知へ発足

201125深海魚研究会で鹿児島産PR 産官学で“西の王国”周知へ発足

HOME 投稿 201120鹿児島の深海魚身近に

201120鹿児島の深海魚身近に

HOME 投稿 201117タイのヤドカリと観光

201117タイのヤドカリと観光

HOME 投稿 201114教えて大富先生!「魚市場で見つけた!ヒゲをそり残した魚とは」

201114教えて大富先生!「魚市場で見つけた!ヒゲをそり残した魚とは」

HOME 投稿 201113伊作和紙を復興する会

201113伊作和紙を復興する会

Page Top