HOME 投稿 190529下甑でアサリ陸上養殖

190529下甑でアサリ陸上養殖

HOME 投稿 鹿児島大学水産学部公開講座 親子で冒険!かごしまの海2019[募集を終了しました]

鹿児島大学水産学部公開講座 親子で冒険!かごしまの海2019[募集を終了しました]

あなたは地元の海にいる生き物をどのくらい知っていますか?

普段はなかなか体験できない、鹿児島の海へ親子でご招待します。鹿児島大学水産学部の練習船南星丸で錦江湾へ繰り出し、水産学部の私たちの研究室で行っているフィールド調査を体験していただきます。世界中でここにしかいない生き物に出合える可能性大です。錦江湾の不思議、おいしさを科学の目と舌で確認しましょう!

※多数のご応募をいただき、誠にありがとうございました。募集を終了とさせて頂きました。

 

開催日:7月27日(土)
時間帯:9:00~16:30
対象者:親子(小学1年生以上。乳幼児は乗船不可)
会 場:鹿児島大学水産学部および錦江湾洋上(南星丸乗船)
講 師:MBCラジオ「ととナビ」の大富 潤教授と学生たち
講習料:3,520円(1組) ※当日、保険料を1人250円程度徴取いたします。
定 員:23名(応募多数の場合は抽選)『締め切りました』
締切日:7月1日(月)必着
備 考:抽選結果を7月8日(月)以降に返信用ハガキでお知らせ致します。

 

 

申し込み方法
往復ハガキに必要事項をご記入の上、お申し込みください。

締め切りは7月1日(月)必着です。
※申し込み多数の場合は抽選となります。
【必要事項】

※参加するすべての方をご記入ください。
※記載内容に不備がある場合は、返信ができない場合がございますのでご注意下さい。

 

 スケジュール
時 間 行動予定
8:40~9:00 受付(水産学部)
9:00 オリエンテーション・アイスブレーク
9:30 講義「錦江湾深海底を探る」
10:30 南星丸へ移動
11:00 南星丸で行く“錦江湾深海底を探る”体験実習、網入体験 等
※昼食は各自ご準備ください。
15:00 水産学部へ移動
15:30 まとめの会
16:30 終了

 

送付先・お問い合わせ先
〒890-0056 鹿児島市下荒田4-50-20
鹿児島大学水産学部 総務係
電話:099-286-4111(平日 9:00~17:00)
※お申し込みの際、ご記入いただいた個人情報は、公開講座への申込確認、連絡以外の目的には使用いたしません。

HOME 投稿 2019年5月 水産学部前田教授および奥西助教がアマゾン連邦農業大学:UFRA (Universidade Federal Rural Da Amazônia) を訪問しました

2019年5月 水産学部前田教授および奥西助教がアマゾン連邦農業大学:UFRA (Universidade Federal Rural Da Amazônia) を訪問しました

アマゾン連邦農業大学UFRA (Universidade Federal Rural Da Amazônia) 左から奥西助教、前田教授、Janae Gonçalves副学長、Ito教授、野澤さん(水産学部卒業ブラジル在住)

水産学部は本年2月に、UFRAと学部間学術交流協定を締結しました。その交流活動の一環として、2019年5月前田教授と奥西助教がUFRA本校およびUFRA ToTomé-Açu(トメアス)校を訪問しました。UFRAはブラジルの国立大学で、学部数17学部、学生数約6500名の農水産系の大学です。

2013年、当時の吉田学長と前田理事がブラジルを訪問の折にUFRAのIto教授と面談を持ち、交流を要請されました。その後2015年に吉川教授がUFRAを訪問し、Ito教授と協議を行いました。また、2018年に前田学長と高松理事がブラジルを訪問の折に、UFRAのIto教授と面談し交流を開始する手続きを開始することで合意致し、学術交流協定を締結しました。


UFRAでの講義風景
UFRAでの実験講座
日本人入植地のTomé-Açu (トメアス) の農業組合の倉庫
日本人入植地のTomé-Açu (トメアス) の養殖池 (ピラルクーの養殖)
サンパウロの鹿児島県人会の世話役のみなさん
前列左から野澤さん(水産学部卒)岩崎さん(水産学部卒)
後列左から奥西助教、前田教授、松村さん(前会長)、上園さん(現会長)、上田平さん(今回鹿児島から訪問)

HOME 投稿 台湾の水産系高等職業学校の学生と先生が本学を訪問されました

台湾の水産系高等職業学校の学生と先生が本学を訪問されました

台湾の水産系高等職業学校の生徒7名と教諭3名

大学間協定校である高雄科技大学からの依頼を受け、台湾の水産系高等職業学校(5校)の生徒7名、教諭3名、および高雄科技大学・学生国際交流担当の余准教授に対し、鹿児島県内の海面生簀養殖現場の視察や練習船かごしま丸の視察を行いました。今後、高雄科技大学への進学を予定している生徒たちに、国外の水産業現場や教育研究施設を視察させ、見分を広げさせたいという趣旨の視察旅行とのことでした。鹿児島県垂水市の牛根漁業協同組合のご協力をいただき、職員の方に養殖場を案内いただいたり、組合の近年の取り組みを紹介いただき、学生や教諭の質問にお答えいただきました。かごしま丸視察では、内山船長および三橋次席二等航海士が対応し、練習船の歴史、船の設備、研究機器、教育実習・研究の概要等について紹介しました。学生からは様々な質問が活発になされました。視察を通じ、鹿児島県の水産業現場や、大学の持つ教育や研究を行う練習船ならびに役割について理解してもらえたと思います。本視察を受け入れていただいた、牛根漁業協同組合に感謝いたします。

 

牛根漁業協同組合にて
(左)視察団長 謝旻淵校長先生(澎湖海事高校)、(右)かごしま丸 内山正樹船長
かごしま丸 船橋 (BRIDGE)にて

HOME 投稿 190524鹿大 来年から全面禁煙

190524鹿大 来年から全面禁煙

HOME 投稿 190522親子で漁業体験

190522親子で漁業体験

HOME 投稿 190519「ちゃんサネの渡る世間なヨンゴヒンゴ」にて鹿児島の地魚トーク⑭

190519「ちゃんサネの渡る世間なヨンゴヒンゴ」にて鹿児島の地魚トーク⑭

HOME 投稿 鹿児島大学大学院農林水産学研究科ホームページを公開しました

鹿児島大学大学院農林水産学研究科ホームページを公開しました

令和元年5月より「鹿児島大学大学院農林水産学研究科」のホームページを公開しました。

令和2年度鹿児島大学大学院農林水産学研究科(修士課程)学生募集要項の資料は、こちらのホームページからご覧になれます。

HOME 投稿 190515海外の異文化経験を報告

190515海外の異文化経験を報告

HOME 投稿 190513集まれ”魚博士”

190513集まれ”魚博士”

Page Top