Let’s Enjoy! 水圏科学分野4年 加納優穂

水圏科学分野 4年 加納優穂

小さい頃から水族館が好きで、海洋生物やその生活史に興味を持っていたので学芸員に憧れ、大学入学後は基礎科目に加えて学芸員科目を履修しました。同時に魚食普及サークルとアクアリウムサークルというお魚好きが集まるサークルにも所属し、魚や海に触れる日々を送りました。2年次にはかごしま水族館にインターンに行き、バックヤードでの業務について様々な体験をしました。そこで触れる世界はキラキラした印象で、憧れがさらに強まりました。春には先輩からの勧めで、約1ヶ月にわたる乗船実習に参加しました。船での生活は、個人が責任を持って行動することがチームワークにつながるという今までにない経験でした。この経験から船の運航に携わる職業を志すようになり、船の航路管制を行う会社に内定が決まりました。卒業研究では海洋環境と気象の関係について興味を持ったので、鹿児島県の初夏の降雨と周辺海域の海面水温との関係について研究を進めています。


Page Top