ISO教育改善の取り組み

ISO9001認証取得

ISO9001取得 平成15年12月15日
水産学部がISO9001の認証を取得しました。国立大学の学部として日本初

ISO9001とはスイスのジュネーブに本部をもつ国際標準化機構(International Organization for Standardization)が定める品質(教育も含む)に関する国際規格のことで、大学(企業)の「教育(品質)管理体制」を信頼してよいかどうかを判断する基準となります。水産学部は平成15年12月15日ISO9001の認証を取得しました。

 水産学部の教育の運用が「教育目標を達成するための計画」→「計画どおりに実効されたかの検証」→「検証にもとづいた改善」→「次回の計画の見直し」という改善サイクルの努力が継続的に行われているか否かが審査され、国際規格が要求するすべての事項を満たすと判定されて、日本におけるISOの窓口である日本適合性認定協会から認証を取得できました。

水産学部は多様化が進む学生のニーズを理解し、学生の要求事項と法規則を満たし、学生の期待以上の教育を提供する努力を続けています。

ISO認証取得式
登録証
特色GPに採択

「ISOを活用した教育システムの展開」が特色GPに採択

ISOを活用した教育システムの展開-ユニバーサルアクセス時代への展望-
教育の質の継続的改善に向けた鹿児島大学の取り組み
鹿児島大学のユニバーサルアクセス時代の教育マーケット戦略
水産学部の教育システム分野での取り組み例
教育マニュアルとISO9001認証取
ISO教育システム導入の顕著な効果の例
ISO9001認証取得後の発展と現在の取り組み
達成目標

ISO9001におけるFD活動

FD活動とは

FDとはFaculty Developmentの略で、「教員組織の教育能力の自己開発」という意味です。水産学部においてもISO 9001の取得を機に、組織全体で教育の資質を高めるために様々な取り組みを実施しています。

水産学部における組織的な取り組み
授業改善サイクル

授業アンケート

水産学部における授業アンケートの実施体制

授業アンケートについて 平成18年度 前期授業アンケートの結果
学生一教員ワークショップについて 平成18年度 授業改善への取り組み
水産学部のあるあるQ&A 平成17年度 後期授業アンケートの結果
 (参考資料) 平成16年度からの推移

授業公開

平成21年度後期 鹿児島大学水産学部授業公開計画 平成19年度水産学部授業公開結果
平成20年度水産学部授業公開結果 平成19年度前期 授業公開科目
平成20年度前期 授業公開科目 平成19年度後期 授業公開案内
平成18年度 授業公開結果
平成18年度 授業公開科目

FD研修会

平成21年度

  1. 平成21年度 水産学部FDワークショップ ~水産学部の教育体制をみんなで議論しよう~
  2. ノートテーカー講習会

平成20年度

  1. 教員講習会について
  2. 水産学部FDワークショップ「学生への就学支援体制について」
  3. 水産学部FD講習会「学生の勉学意欲を向上させる学習支援とは?」

平成19年度

  1. e-Learningを活用した学生への時間外学習の促進
  2. 授業力アップ!聴覚障害学生への修学支援からみたよい授業の準備

平成18年度

  1. 聴覚に障害を有する学生への修学支援
  2. これからの水産学研究科に求められる「大学院教育のあり方-現状と課題-」
  3. 学生・教職員ワークショップ「鹿大の教育を変える!」
  4. 平成19年度 新入生クラス担任等教員FD講習会

Page Top