鹿児島釣り日記

NO26. ブリ、ネイゴ、根魚が釣れる、筈だった 山本 淳(水産資源科学分野 教授)

2016/12/11

「例年ならネイゴのシーズンではないが、まだいけるかも」との船長の情報を信じて乗船。ブリも釣れたらどうしようか、と気合十分だったが、海上は風が強く、荒れ気味だった。久しぶりの船酔いに苦しみ、吐き気をこらえながらのジギングに、東シナ海は応えてくれなかった。
ま、こういう日もあるさ。別に食料を調達に来たわけじゃないし… ちくしょう

いきなりアカヤガラ、潮が悪いときのお客様
いきなりアカヤガラ、潮が悪いときのお客様
中層ではフグ(種不明)のお出迎え
中層ではフグ(種不明)のお出迎え
小ぶりのウッカリカサゴ、美味しいのでキープ
小ぶりのウッカリカサゴ、美味しいのでキープ
船酔いゲロゲロでもこの釣果上はネイゴ、下はオオモンハタ
船酔いゲロゲロでもこの釣果上はネイゴ、下はオオモンハタ

Page Top