ワイドページを選択

公開講座「第12回海岸へ行こう」を開催しました
topinfo161030a6 topinfo161030a1 topinfo161030a3 topinfo161030a5 topinfo161030a8 topinfo161030a4

10月30日(日)に姶良市の重富海岸において、公開講座「第12回海岸へ行こう〜海水の押す力&干潟の生物採集〜」を開催しました。小学校4、5年生20名が参加し、水圧を利用して魚の模型が浮き沈みするおもちゃを作成して圧力について学んだり、干潟に出て泥の中で生活する動物を採集したりしました。

天候に恵まれ、心地よい海風を感じながらの1日、楽しみながら海や生物について学んで頂けたと思います。
重富海岸の「なぎさミュージアム」を運営されているNPO法人くすの木自然館には、毎年この講座を後援して頂き、レクチャールームの提供、干潟生物の解説と大変お世話になりました。心からお礼申し上げます。

日本島嶼学会で鳥居享司准教授が研究奨励賞を受賞しました

topinfo161110a1topinfo161110a2鹿児島県は数多くの離島があり、その経済を支える産業のひとつは「水産業」です。

しかし、離島における漁業経営は、様々な条件不利を被るためなかなか厳しいのが実態です。離島における漁業の維持・発展を目指し、生産・販売・加工・流通・消費などトータルな視点からの課題抽出とそれへの対応策について考えています。

詳しくは、日本島嶼学会サイト

16 / 17« 最初...10...1314151617

Page Top