HOME 在学生の方 学生相談

学生相談

学生相談

学生生活では時として困難な事項に直面することがあります。放置しておくと解決が困難になることもあります。下に示す制度を活用してください。

助言指導員教員
水産学部には助言指導教員制度があり、履修相談をはじめとして、学生生活全般に関して相談することができます。1年生は、約10名に対して1名の助言教員が担当します。2年生から3年生までは、教育分野ごとに教員が担当し、4年生は卒業研究の指導教員が担当します。

学生なんでも相談室
学生生活上の悩み・迷いに対する相談窓口として、学生何でも相談室があります。相談室長、相談員および学生生活課職員が対応します。

ハラスメント相談
良好な学園環境を確保するために、大学の一員としてハラスメントの被害者や加害者を出さないように気配りする必要があります。ハラスメントの被害を深刻にしないために、大学にはハラスメント相談員が配置されています。学生なんでも相談室でも専属の相談員が対応しています。

Page Top