HOME 投稿 2017年度遠洋航海 附属練習船かごしま丸出航式について

2017年度遠洋航海 附属練習船かごしま丸出航式について

本学部附属練習船かごしま丸が、8月17日(木)から9月21日(木)までの36日間にわたり、公海域水産乗船実習のため中西部太平洋方面に遠洋航海いたします。
夏休みの期間を利用した本航海には水産学科2年生および3年生25名が乗船し団体協働生活はもとより航海学、船舶運用学、海洋気象学、マグロはえ縄漁業などについて現場体験をします。また、太平洋上では環境省から委託された「沖合域海洋ごみ調査」の一翼も担い、寄港地のパラオ共和国マラカル港では水産事情調査も予定されています。

航海中の様子は、かごしま丸ホームページの2017年度遠洋航海速報より最新情報をお知らせします。

 

 日 時:  8月17日(木)11時00分から
場 所:  鹿児島市南栄五丁目 谷山一区5号岸壁
航海期間:  8月17日~9月21日(36日間)
実習目的:  漁業学、航海学及び航海運用学実習、海洋気象学、漁業実習(まぐろ延縄)
航海区域および寄港地:  中西部太平洋・マラカル(パラオ共和国)・沖縄(那覇)

 

   

 戻る

Page Top