HOME 投稿 平成30年度水産学部入試について

平成30年度水産学部入試について

入試日程

suisanmark2a詳しくは、「学部で学びたい方」サイトの「水産学部入試について」をクリックしてください。

 

 

 

 

 

HOME 投稿 かごしま丸が早稲田大学及び本学法文学部の学生を対象とした共同利用乗船実習を実施しました

かごしま丸が早稲田大学及び本学法文学部の学生を対象とした共同利用乗船実習を実施しました

退船操練
退船操練

平成29年5月15日から5月17日の3日間、本学部附属練習船かごしま丸は、教育関係共同利用拠点認定事業の一環として、早稲田大学及び本学法文学部の学生を対象とした乗船実習を実施しました。
早稲田大学からは箱井崇史教授に引率された法学部の3年生12人が、本学法文学部からは松田忠大教授に引率された法政策学科の3年生5人と大連海事大学からの特別聴講生2人が参加し、内山正樹船長以下のかごしま丸教員・乗組員の指導を受けました。この実習航海は、両大学の共同演習「海商法セミナー」の一環として実施されたものです。
この実習は、かごしま丸での航海体験を通して、海上物品輸送という商行為について定めた法律である海商法(商法第三編)の法解釈や船舶衝突により生じた賠償責任等の裁判例に現れた事案の理解をする上で重要な、大型船舶の構造・設備、運航実務及び海上交通法規を学習することを目的として実施されました。初日は、谷山港停泊中のかごしま丸船内で乗船オリエンテーションと救命艇等操練を行った後、内山船長から「海上交通法規(海上衝突予防法、海上交通安全法、港則法)」について、松田教授からは「船舶衝突責任法」について講義を受けました。2日目は、午前9時に谷山港を出港し、2班に分かれて船内見学と操舵実習を行いながら錦江湾を南下しました。午後は、ロープワーク実習、箱井教授による船内セミナー「海商法の歴史的沿革」を受けた後、大隅半島佐多岬西方沖にて周辺を航行する船舶の航行状況の見学を行いました。夕方からは、3班に分かれて船橋で航海当直実習を行い、かごしま丸教員・乗組員の指導の下、錦江湾を北上しながら、前日の講義で学習した灯火(航海灯)の見え方による他船の進行方向や衝突のおそれの有無の判断、灯台など航路標識を使った位置決定や変針方法など大型船の航法を体験しました。
大型練習船を利用した共同セミナーは参加した学生にとっては初めての体験でしたが、今回は穏やかな天候に恵まれて、予定したすべての実習を無事故で実施できたこともあり、参加した両大学の教員及び学生は大いに満足したようでした。箱井、松田両教授は、「本実習は、我々が旅客船に乗客として乗って行う実習では体験することのできない航海当直など船舶運航の実務を体験できる点で、学生が海商法の法解釈や裁判例を学ぶ上で極めて有益であり、今後も共同利用制度を使って、この乗船実習を継続実施したい。」と語っていました。

内山船長による海上交通法規の講義
内山船長による海上交通法規の講義
箱井教授による船内セミナー
箱井教授による船内セミナー
航海当直実習
航海当直実習

 

HOME 投稿 MBC南日本放送「かごしま4」に水産学部の学生さんが出演しました

MBC南日本放送「かごしま4」に水産学部の学生さんが出演しました

左から、***さん、さっつん、***さん
左から、近藤里江さん、さっつん、橋本百花さん

4月25日(火)、MBC南日本放送のテレビ番組「かごしま4」の「さっつんキャンパスリポート」のコーナーに、水産経済学分野4年生の近藤里江さんと国際食料資源学特別コース3年生の橋本百花さんが出演しました。
放送では、2人が水産学部に入学した動機や大学での授業や研究、サークル活動、フィリピンでの海外研修実習の様子などについて紹介しました。水産学部を目指す高校生に向けて、近藤さんは「水産学部は特殊な学部と思われがちですが、入学すれば、そうではなく水産学が日本にとって重要な学問分野であることがわかります。鹿児島には豊かな水産資源があります。」とコメントし、橋本さんは「国際食料資源学特別コースは水産学部と農学部にまたがったコースで、水産学と農学の両方が学べます。」と伝えました。 たくさんの受験生の方に鹿児島大学水産学部を受験してほしいです。

HOME 投稿 170524「トビイシハナダイ」確認 与論で国内初

170524「トビイシハナダイ」確認 与論で国内初

HOME 投稿 志布志港で南星丸の見学会を開催しました

志布志港で南星丸の見学会を開催しました

船長による注意事項の説明
船長による注意事項の説明

2017年5月20日に志布志港に停泊した南星丸において見学会を行いました。今回、南星丸は海洋微生物学教室の志布志湾における水質および底質調査の途中に停泊しました。訪問したのは、大崎町の小学生と幼稚園児の24名です。元気のいい子供達でした。当日は船内の見学と講演会「うみの話」を行いました。

ブリッジの見学
ブリッジの見学
講演「うみの話」を聴きました
講演「うみの話」を聴きました
CTDの説明を受けました
CTDの説明を受けました
昼食はカレーでした
昼食はカレーでした
船長に敬礼でお別れ
船長に敬礼でお別れ

HOME 投稿 170516業種絞り迷いなく臨む

170516業種絞り迷いなく臨む

HOME 投稿 170516安全な食肉、海外にも

170516安全な食肉、海外にも

HOME 投稿 平成29年度水産学部オープンキャンパスについて

平成29年度水産学部オープンキャンパスについて

鹿児島大学水産学部オープンキャンパス


水産学部へのアクセス

鹿児島市下荒田4-50-20

市電「騎射場駅」を降りて、東へ(「ソフトバンク騎射場」と「A’z-HAIR」の間」の小道)進む、そこから直進で約550m進むと水産学部西門へ徒歩10分程度です。当日は、国道側の正門からもご入場いただけます。

HOME 投稿 170513細かい観察で新魚発見

170513細かい観察で新魚発見

HOME 投稿 170508寿司屋用は3年前の6割高…カツオに何が起きているのか?

170508寿司屋用は3年前の6割高…カツオに何が起きているのか?

Page Top